【品川プリンスホテル】4つのタワーの違いをランク順で解説【高輪も】

品川駅前にどんと構える品川プリンスホテル

水族館をはじめ、映画館ボウリング場テニスコートなどなどエンターテインメントあふれるホテルです。

しかし一口に品プリと言っても、4つのタワーに分かれていて、更に部屋の種類もプランも様々…

「いったい、どれを選べばいいの?!」

そんな迷子さんの為に、タワーとお部屋を徹底的に調べ、ランク順で解説します(*^^)v

筆者は品川区在住プリンスクラブゴールド会員品プリアクアパークの年パス保持者です♪

あなたが選ぶべき品プリのお部屋を、3分で見つけちゃいましょう♪

結論、品プリの場合、一休.comが最安値を打ち出していることがかなり多いです(2023年12月時点)

一休.comタイムセール実施中!

2024年3月5日12:00までの期間限定タイムセールをお見逃しなく!!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: -65dd67d3678d1.jpg
一休.com
目次

1.まずタワーの違いを知ろう

楽天トラベルより画像引用
  1. メインタワー
  2. イーストタワー
  3. Nタワー
  4. アネックスタワー

上記4つのタワー、それぞれの特徴を知りましょう☆

メインアネックスかで迷われている方!さらに深堀り調査した記事も併せてチェック▼

①メインタワー:すべてを網羅(39階建て)

客室は6~37階と、最も客室数の多いタワーです。

35~37階はプレミアフロアと呼ばれ、圧巻の夜景が約束されます♪

レストランは、

4タワーの中で最もレストランが充実しています。

客室・レストランの他、メインタワーには室内外プールコインランドリーも備わり、地下駐車場からも直結のタワーです。

②イーストタワー:完全ビジネスマン向け(17階建て)

客室は3~17階。

お部屋は全て13.2㎡のシングルルーム一択(1名1室のみ)というシンプルさ!

24時間営業のレストラン※2024年1月現在、朝食・カフェ(7時~15時)のみ営業中が備わり、忙しいビジネスマンにはぴったりです。

一休.comで空室検索!

③Nタワー:ビジネスラウンジが一押し(17階建て)

客室は4~16階。

Nタワー最大の魅力は、最上階の17階に位置する、ビジネスラウンジです!

無料の朝食がいただけます♪

またビジネスラウンジと言うだけあって、全席コンセント設置Wi-Fi無料ソフトドリンク無料複合機(コピーやスキャン可能)設置

  • 開放的なミーティングスペース
  • 1人用に仕切られた集中ブース
  • リクライニングができ、脚をのばしてゆったりできる1人用スペース
  • くつろぎのソファスペース

など、全77席+ミーティングルーム3室というビジネス向け特化ラウンジです!!

レストランは1階に叙々苑(焼肉)があります。

イーストタワー同様、予約できるサイトは、公式サイトもしくは楽天トラベルくらい。安いのは断然楽天トラベル

楽天トラベルで予約▶品川プリンスホテル Nタワー

④アネックスタワー:ファミリーに優しい(32階建て)

客室は8~32階。

  • 託児ルーム
  • ベビー休憩室
  • フードコート
  • 映画館
  • マクセルアクアパーク品川(水族館)
  • ボウリング場
  • コンビニ

が備わるタワーで、ファミリー利用にぴったりです!

雨の日でも退屈せず過ごせそうですね(^^♪

レストランはフードコートの他、1階に和ビストロ いちょう坂(1階/2023年7月時点、ランチビュッフェのみ営業中)があります。

2.タワー、客室をランク順で見てみる

メインタワー /ビューバス付スーペリアダブルルーム(1室のみ)

それぞれのタワーの特徴がわかったところで、ではタワー・客室のランクはどうなのか?気になりますよね!

まずタワー自体でいうと、一概にランク順に並べるのは難しいところです。

やはりお部屋で比較するのが分かりやすい

ということで、品川プリンスホテルお部屋高級順でまとめてみました(^^)/

タワー名部屋広さ
メインタワースーペリアダブル
(35~37F)
53.0㎡
Nタワーラージツイン33.0㎡
メインタワーコーナーツイン
(35〜37F)
26.5㎡
アネックスタワーミレニアルツイン
(30~32F)
20.8㎡
アネックスタワーミレニアルダブル
(30~32F)
20.4㎡
メインタワーコーナーツイン
(28〜34F)
26.5㎡
アネックスタワーキング
(8~29F)
26.2㎡
メインタワーダブル
(35〜37F)
21.0㎡
メインタワーコーナーダブル
コーナーツイン
(17〜27F)
26.5㎡
メインタワーツイン
(28〜34F)
21.0㎡

こうしてみると、

  • メインタワー35階以上(プレミアフロア)
  • アネックスタワー30階以上(ミレニアムフロア)
  • メインタワーのコーナールーム

はハズレがなさそうです☆

ここにあるお部屋以外は、広さや公式価格はほぼ同じレベルでした。

Nタワーはお部屋へのこだわりよりは、ビジネスラウンジに重きを置いているのでしょうね。

イーストタワーは全室シングル特化ですので、1人宿泊で最安値を求めるならイーストタワーが間違いないです!

3.高輪プリンスホテルとの違いは?

品川プリンスホテルの向かいには、3棟のプリンスホテルが連立しています。

正式名称でいうと、下記の通り。

ここで注目すべきは、プリンスブランドの違いです!

プリンスブランドの高級ランク順だと、

ザ・プリンスグランドプリンスプリンス

になるので、品川プリンスホテルが最もリーズナブルなホテルと分かります。

▼参考:プリンスホテルの5つのブランドをランク順で解説

同敷地に建つ、高輪3棟のホテルの詳しい解説は下記の記事でまとめていますので、よかったら覗いてみてくださいね。

あわせて読みたい
【プリンスホテル】高輪/新高輪/さくらタワーの違い【おすすめ・比較】 プリンスホテルは元々皇族が有していた土地を西武グループが買取り、プリンスホテルの運営が始まりました。 そのため、広大な土地に複数のプリンスホテルが連立している...

この3棟はそれぞれラウンジが備わっていて、いずれかのホテルでラウンジ利用可能なプランで宿泊すれば、他のラウンジ巡りができちゃいます!

ラウンジめぐりがしたいなら、品プリよりこの高輪3棟から選びましょう(^^)/

セレブ気分を味わえますよ♪

4.なるべく安く予約する方法

さて、ここまでの比較で、あなたが選びたいタワー、お部屋は決まりましたか?

「2.タワー、客室をランク順で見てみる」の表でランク上位だったお部屋、実は割とリーズナブルなんです!

そもそも先述の通り、品川プリンスホテルはプリンスランクの中でリーズナブル路線なので、超高級ホテル!という訳ではないですからね(^^)

Nタワー、イーストタワーの予約は楽天トラベルが豊富
品川プリンスホテル イーストタワー
品川プリンスホテル Nタワー

※1泊2名の料金(食事なし)

※公式価格高い順

タワー名
部屋
公式
客室価格
楽天トラベル一休.comYahoo!トラベル
メインタワー
スーペリアダブル
(35~37F)
73,205円85,652円~70,666円~65,956円~
Nタワー
ラージツイン
58,080円プランなしプランなしプランなし
メインタワー
高層階
コーナーツイン
54,450円24,538円~19,129円~ 23,866円~(※)
アネックスタワー
ミレニアルツイン
(30~32F)
54,450円24,538円~19,129円~22,872円~(※)
アネックスタワー
ミレニアルダブル
(30~32F)
54,450円24,538円~19,129円~22,872円~(※)
メインタワー
コーナーツイン
(28〜34F)
52,030円24,538円~19,129円~17,782円~
アネックスタワー
キング(8~29F)
52,030円22,784円~17,782円~21,446円~(※)
メインタワー
高層階
ダブルルーム
48,400円22,784円~ 17,782円~20,860円~
メインタワー
コーナーツイン
(17〜27F)
48,400円22,784円~17,782円~20,724円~
メインタワー
高層階
ツインルーム
45,980円19,278円~15,036円~19,406円~(※)
予約する→
(※)朝食付きプランのみ

3サイトのうち、最も安値を出していたのは一休.com

やはり高級宿は一休.comが強いです。

2番手はYahoo!トラベル。ただ朝食付きプランしかなかったりと、プランは少な目。

楽天トラベルやや高め。ただし、特別プランや楽天セールなどで大幅な値下げも十分あり得る!

※料金はもちろん、「プランなし」の記載も2023年7月時点のものなので、時期によっては出ている場合もあります(^^)

5.まとめ

いかがでしたか?

品川プリンス4つのタワーのそれぞれ、そしてお部屋について最後に復習です!

タワーの特徴は…

  • メインタワー:客室バリエーション、レストランが充実室内プールコインランドリーあり
  • イーストタワー:全部屋シングル24時間営業レストランあり
  • Nタワー:朝食無料。超充実のビジネスラウンジ必見!
  • アネックスタワー:託児ルームからフードコート、映画館などタワー内で雨の日も充実

お部屋のおすすめは…

  • メインタワー35階以上(プレミアフロア)
  • アネックスタワー30階以上(ミレニアムフロア)
  • メインタワーのコーナールーム

向かいの敷地、高輪プリンスとの違いは…

  • 品川プリンスが最もリーズナブル路線!次にグランドプリンスホテル高輪および新高輪、高級路線なのがザ・プリンスさくらタワー東京です

おすすめの予約サイトは…

  • 一休.com最安値多し!
  • Yahoo!トラベル朝食付きプランを検討中なら最安値の可能性も!
  • 楽天トラベルセールなどで結果的に最安値の場合あり!要チェック!

人気のお部屋はすぐ埋まってしまう事も多いので、まずはキャンセル規定を確認して、予約しちゃうのが安心ですよー!

メインかアネックスで迷ってしまっているあなた!

↓記事で最終決定しましょう。

それでは、素敵な東京ステイを~(^^♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

4歳&1歳の育児奮闘中ママ
・マリオットボンヴォイアメックスプレミアムカード(ゴールドステータス)
・プリンスクラブゴールド会員(元プラチナ)
・元アメックスプラチナ会員
などなど

独身の頃は留学をしたり
海外一人旅したり(^^♪
新婚旅行はスイスでした*

現在は沖縄をはじめ、
子連れで国内飛び回っています☆
(子どもがもう少し大きくなったら
子連れで海外に行くのが目標)

家ではもっぱら、
YouTubeで東海オンエア視聴
(ファン歴8年目)♡

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次